FC2ブログ
2020年 お正月の覚書 in 田園の中の喫茶店
明日から、もう2月です 早いね

お正月、帰省していた都会に染まった息子に

田舎の空気をいっぱい吸って帰ってもらうため

1月5日、新学期が始まったブリアナの教室の帰り、櫻²でカレーを食べました

櫻² 今日もひょうきんな狛犬?がお出迎え

櫻² 食前酒はジュースにも替えれます

櫻² ここの食器がとても気に入っています

櫻² 水玉模様のお水と

櫻² 羊?だか山羊?だか・・・のサラダ

櫻² カレーライスも、インパクト大!

櫻² 肉や海老やポテトがそそり立つ!

櫻² デザートのヨーグルトは

櫻² ガラスの器でやって来る

櫻² 食後のコーヒー又は紅茶も

櫻² こんなカップでやって来る

櫻² 意外としっくり持ちやすい

櫻² このイノシシさんとお話がしたい(笑)

櫻² おごちそうさまでした

櫻² ここのヤギさんたちのご挨拶して

櫻² 田園地帯を通って帰りました

翌早朝、息子はまた都会の中に帰っていきました


コロナウイルス肺炎、まだまだインフルエンザ、心配ですね

予防が一番! 基本は、手洗い、うがい、マスクエチケットですね

皆さん、お気を付け下さいね

最後まで読んでくださりありがとうございました  

スポンサーサイト



[2020/01/31 18:43] | ぶらり旅 | トラックバック(0) | コメント(0) |
2020年 お正月の覚書 in 松山
息子が帰省して、家族でぐうたらと過ごした年末年始

本当は、Lucy は1月4日から仕事始めだったのですが、

主人も息子もまだ休みってことで、同僚が休みを代わってくれ3人で、松山に行きました


主人が用事に行っている間に、息子といよてつ高島屋の屋上くるりん(観覧車)に

くるりん 高いところが苦手な Paddington

くるりん ほら、松山城が見えますよ

用事を終えた主人と合流して、いろいろお買い物

Paddington は、1月3日お誕生日だったので、プレゼントにCOACHのトートバッグを 

高島屋の隣にある伊予鉄グループ本社ビル1階に「坊っちゃん列車ミュージアム」行きました

坊ちゃん列車 坊ちゃん夏目漱石も乗ったかなぁ?


お次は、松山城に移動 行きはロープウェイに乗りました

松山城 約四百年前、加藤嘉明により築城

松山城 天守、城門、櫓などは重要文化財

松山城 天守は、三重三階地下一階の層塔型

松山城 こうやって敵を撃つんだね

松山城 海抜132m 高さ21m 眺望は雄大

松山城 下りはリフト しっかり握って動かない(笑)

松山城の天守広場で、もう10年は会っていない知り合いの息子さんが声をかけて下さいました

お仕事中のようでしたが、お元気そうでした 嬉しいね


それでは、道後に移動です

道後 からくり時計が動き始めました

道後 道後温泉別館飛鳥乃湯泉はアートスポット

道後 山の手ホテルでマルコポーロ(紅茶)を買い

道後 日本最古の温泉とも伝わる道後温本館

道後 重要文化財は営業をしながら保存修理工事中

道後 手塚治虫の名作漫画「火の鳥」とコラボ

道後 坊っちゃん列車は道後温泉駅が始点・終点

駅の中に、スタバがあります

中で飲食すると 消費税10% テイクアウトは8%

令和初めてのお正月、いろんな意味で時代を感じますね~(笑)


最後まで読んでくださりありがとうございました 

[2020/01/22 11:05] | ぶらり旅 | トラックバック(0) | コメント(0) |
2020年 明けましておめでとうございます
2020 あけましておめでとうございます 

お正月 ブリアナ共々 今年もよろしくお願いいたします

お陰様で、 お正月は、家族が揃って元気で迎えることができました

お正月 お雑煮といり鶏は作りました (笑)

お正月 遅く起きて、テレビで箱根駅伝を観戦

陸上大好きな我が姉夫婦は、この群衆のどこかにいるようで・・・

お陰様で、息子の母校は、大逆転で10位以内のシード校に入りました 



昨年暮れは、さすがに忙しく、ブログを更新する時間がありませんでしたが

無事、防災士の合格通知も届きました

クリスマス Lucy の住む町の  ツリーが点灯し

クリスマス ブリアナとこんなことをしながら

クリスマス 二人?で  クリスマスを過ごしました


今年の目標は、また新しいことにチャレンジです

4月の集団行動の本番まで、練習しないといけないことがいっぱい

K9ジャパン今治 演技の中に、トリックも組まれています

K9ジャパン今治 落ち着いていればいい子なのに

K9ジャパン今治 なんでブリちゃんだけ前に?かというと

ダウンステイ中は、大好きな草を求めて歩伏前進しちゃってるのです


何事も、NEVER GIVE UP! で頑張ります!

皆様の新しい一年も、健康で、穏やかに心豊かでありますように

最後まで読んでくださりありがとうございました 

[2020/01/03 22:22] | Lucy | トラックバック(0) | コメント(4) |
11月の出来事
師走になりました  あっという間の1年ですね

Lucy は、あわただしい11月を過ごしましたが、12月はもっとバタバタするのでしょうね ^^;

Lucy の バラ Lucy の 庭に、秋バラが咲いています

Lucy の バラ 秋の花は、小ぶりでも長持ちします


11月の出来事です

【わたしと宇宙展】

わたしと宇宙展 テクスポート今治で開催されていました

わたしと宇宙展 宇宙服のレプリカや、月面車の模型

わたしと宇宙展 自分の生まれた日のお月様を見ることができました

シーッ! 年齢バレバレ(笑)

写真撮影ができない展示には、NASAから月の石も来ていました

無料の展示会とは思えないくらい、充実していて、心が洗われる展示でした

お月さまが、あと少し地球に近かったら・・・、離れていたら・・・人類は存在しなかったかも・・・

奇跡の星「地球」に生まれてきた私たちは、平和に、幸せに、生きる使命があるのですね

ブログの題名に「月」が入っていますが、Lucy は、静かな月を眺めるのが大好きです

夜空の美しい月天子に、心癒され、パワーを頂いています


【FC今治 vs FCマルヤス岡崎】 第21回日本フットボールリーグ2019

夢スタジアム ありがとうサービス夢スタジアムにて

今治FC ブリアナと試合前のイベントに参加

2番・金子雄祐選手(MF) 11番・中野雅臣選手(FW)になでなでしていただきました

夢スタジアム 試合は、勝利し、 に昇格決定!

ブリアナが勝利の女神になったかどうかはわかりませんが、来年もFC今治の活躍を応援します


【社員旅行】

内子の街並み 日帰り旅行でしたが、内子・大洲方面へ

内子の街並み 懐かしく、美しい街並みを散策し

大洲 臥龍山荘 途中で降った雨が程よくて

大洲 臥龍山荘 美しい紅葉を見ることができました


【防災士養成講座】

夢スタジアム 還暦を迎え、何か社会貢献できることは?

と、思っているところに、自治会から防災士養成講座受講のお話がありました

ところが、テキストが届いたのが3週間前、時間がないうえに本を開くと眠たくなる(笑)


毎年のように、地震・津波、火山噴火、風水害、大規模火災など災害が発生し

まさかと思うけど、大事故・事件、感染症に、テロ、戦争が起きないとは言えない

“自分の安全は自分で守る”のが防災の基本です

いざという時の備え、皆さんは用意していますか?



最後まで読んでくださりありがとうございました 

[2019/12/03 20:52] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
10月のブリちゃん便り
天高く Lucy 肥える秋になりました(^^;


とある10月の日曜日、K9ジャパン今治の練習風景です

いつもの一列のダウンステイでなくて、縦4列、横3列になっての待て!です

K9今治 Brianna は、真ん中の列の一番奥

K9今治 あらっ、座ったり脱走の子がいますね

K9今治 見えなくなるまで離れても待てるよね


ぶりちゃん、セラピードッグのテストに合格しました 

はたして、ドーベルマンが・・・いえ、ぶりちゃんが、人を癒すことができるでしょうか?

Brianna でかくてもヒメちゃんコジちゃんなら解るけど

Brianna 獣医さんの診断書も頂き、準備万端


10月16日から18日まで、Lucy の住む町の地方祭でした

しかし、今年は旦那様が松山で入院のため、お祭りを見に行くことができません

新居浜太鼓祭り 会社に、太鼓台が入って来てくれました

新居浜太鼓祭り 今年は、見えないと思っていたに 


旦那さんは、思った以上に重傷でしたが、なんとか無事に手術をして頂きました

せっかく松山に滞在しているので、開催中の『長靴下のピッピの世界展』に行きました

長靴下のピッピの世界展 作者は、暴力反対を訴えました

長靴下のピッピの世界展 ピッピは世界一強い女の子です


ぶりちゃんは、3日間、松山の先生のお家でお留守番でした 先生が、写真を送ってくださいました

右から ボーダーコリー、何とかシェパード、ドーベルマン の大きいわんこ3頭だね

Brianna お留守番 先生のワンコちゃんたちとパチリ 


日曜日は、地元の消防署で、普通救命講習会に参加しました

元ラグビー選手の旦那さんも、10年前に心筋梗塞を起こしました

消防署 はしご車「昇龍」が車庫入れ中

昨年、市内で救急搬送された方、約110名 うち、後遺症なく復帰できた方は、たったの3名

その前の年は、0名だったそうです

いかに、救急車が到着するまでの対処が大事かっていう事ですね

いざとなったら、とっさの判断と勇気も必要です


朝は、寒くなってきた Lucy 地方です

皆さん、お風邪をひかれませんように! インフルエンザの予防接種も忘れずにね!

最後まで読んでくださりありがとうございました 


[2019/10/22 19:22] | Brianna | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム | 次のページ
月と花とを語らいて


The story of Lucy's family

プロフィール

Lucy&Amber

Author:Lucy&Amber
  二人して月と花とを語らいて
  確たる道をはげみ征かなむ
             『こころの華』より

Lucy's family
Amber・・・Lucy の優しい旦那様
Lucy・・・・・私(けっこうおばちゃん)
Paddington・・・自慢の一人息子
Brianna・・・可愛いドーベルマン

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR