日常生活に戻った9月
朝夕、寒いくらいになった今日この頃です

Lucy の住む町は、太鼓祭りで有名です

今年は、市制80周年の佳節で、例年よりも盛大に開催される予定です

新居浜市民にとっては、太鼓祭りはお正月同然なので

家庭では庭木の剪定をし、自治会でも一斉清掃をしました 

夜になると、各自治会館等に長老から青年団が集まり、お祭りの練習をしています

ドンデンドンと聞こえてくる太鼓の音とキンモクセイの匂いで祭りの到来を感じます

本来は、10月16日~18日が新居浜太鼓祭りと決まっていますが、

今年は、10月15日がちょうど日曜日なので、新居浜駅前に太鼓台が30台揃い

新居浜市市制80周年記念太鼓祭りイベントが行われます(12時45分~16時45分)


【日常生活に戻った9月】

ブリちゃんの2学期も始まり、日曜の朝は今治の訓練場に向かいます

Lucy の体調は、すごくいいですってか、いらないものがなくなり楽になりました 

段々、日没も早くなりました

9月6日の満月 9月6日は、魚座満月でした

ボール遊び ブリちゃん、ボールちょうだい

Brianna とのボール遊びも、帰宅してからなので真っ暗です

お散歩道では、秋の景色と風を感じられました

散布道のお庭 お花いっぱいの気になるお庭 

散歩道の石積田んぼ 稲が実り、彼岸花とのコントラスト

ブリちゃんとのお散歩は、2時間かけてテクテク歩きます

ブリちゃんにお散歩してもらっている Lucy なのです 


最後まで読んでくださり、ありがとうございました 
スポンサーサイト
[2017/10/07 15:21] | life | トラックバック(0) | コメント(0) |
夏休みのはず?の8月
今日、10月4日は、中秋の名月です  まあ、きれいなお月様!

中秋の名月 退社時には、まだ明るい空にまん丸お月様が

中秋の名月 家に着くころ、お月様は雲の中

Lucy のブログのタイトルは、「花と月とを語らいて」 ですが
                              
タイトルの訳は、まだブログ初心者の時に タイトルの話 で書かせていただきました

同じ “月” と “花” が入った諺 「月に叢雲花に風(つきにむらくもはなにかぜ)」

子供の頃、母に教わった言葉ですが、その頃は、あまり意味を理解していませんでした

名月の夜には雲がかかってせっかくの月が見えず

満開の花には風が吹いて花を散らしたりする

転じて、良いことにはとかく邪魔が入りやすく、思うようにはいかない

っていう意味だそうです


【8月に・・・】

前回のブログで、予告(笑)していました右肋骨の辺りの違和感は

検査の結果、もともとあった巨大肝嚢胞が、いっそう大きくなり皮一枚になっていました

単身赴任の主人と最小限の休みを取る Lucy の都合で、手術と入院の日が決まり

ブリちゃんを預けることなく、しかし、夏休み遊びに行くこともできず

いちご農家のかき氷 せめていちご農家のかき氷を

巨大肝嚢胞 光っているところが巨大肝嚢胞

病棟4F 455室 腹腔鏡下肝嚢胞窓開術をしました

病室でゆっくりと高校野球甲子園をみました 

入院前に、取引先のMRさんが、『君の膵臓をたべたい』の単行本を貸してくれましたが

入院当日の Lucy の食事せんには、レバー禁って書いてありました(笑)

職場のホンちゃんは、ぶらり旅の好きな Lucy が旅に行けないので

きれいな写真がいっぱいの本「行ける。関西の絶景BEST」を持って来てくれました

今度、行くところが決まったよ 

術後は、体調も絶好調 体重は2キロも減っていました(爆笑)


確かに、名月には雲がかかると残念だし、満開の桜も風が吹いて一夜にして散ってしまう

だけど、また月は昇るし、満月だけでなく三日月だってどんな月だって美しい

桜は、花が散ると美しい新緑となり、寒さに耐えて春にはまた花が咲く

何があっても負けない、諦めない、人生そのものが美しいって思うんだけど

どうかなぁ 

今日も、雲から抜け出した美しいお月様が、にっこりと微笑んでくれています


最後まで読んでくださり、ありがとうございました 
[2017/10/04 22:04] | life | トラックバック(0) | コメント(0) |
6月と7月は、何してた?
実はね、今年の6月から、Lucy の旦那様が転勤になりました

支店長という立場なので、栄転と言えばそうなんだけど

Lucy は、今の仕事を放りだすわけにもいかず

ブリアナも一緒に住めるお家を探すのも大変なので、旦那様は単身赴任となりました

そういうわけで、ただいま Lucy は、ブリちゃんと二人?で暮らしています


【6月は・・・】

旦那様が居ないということは、 ゴミ出しもしないといけないわけで

最初は、食材とかも一人前の感覚がつかめず、しょっちゅう作り過ぎました

旦那様のフウランは、週末の御主人様の帰りを待ちながら甘い香りを漂わせていました

Lucy は、6月18日で、〇〇歳になりました 

田植え 田植えが始まりましたね~

山田 紫陽花祭 山田の紫陽花祭りを見に行きました

ノーラのお見舞いに お友達犬ノーラのお見舞いに 

ノーラは、男前の優しい子だったのですが、前頭部に腫瘍ができ、

飼い主さんは手術をしないことを選択し、6月13日に最期を迎えました


【7月の暑い毎日】

夏、真っ盛り、夏休み中、近所の中学生と英語の勉強を一緒にすることになりました

ブリちゃんは、7月26日で6歳になりました 

いつまでも元気で一緒に過ごしたいね

Lucyの蘭 Lucy のカトレアが咲きました

山根公園 夕方の公園の噴水で水遊び

K9クラブ今治のお友達 団子になるのが好きなんだね~

K9クラブは、8月は夏休みになります

休憩時間中、日よけのシェードの中で、こんな状態になります


7月のはじめ頃から、右の肋骨の辺りに違和感、シャワー中にツッパリ感も・・・

総合病院で診てもらいました  8月につづく・・・(笑)


最後まで読んでくださり、ありがとうございました 
[2017/10/02 22:20] | life | トラックバック(0) | コメント(2) |
ご無沙汰のご無沙汰 ^^;
ご無沙汰のご無沙汰です 

留守中も訪問して下さった皆様、ありがとうございます 

言い訳をさせていただくと、年齢と共に、たいそくなって←(方言でめんどくさくなるって意味ね)

そして、PC作業はすごく目に悪いW  老眼鏡も合わなくなりました

おまけにIDを忘れてしまう始末(爆笑)

で、久しぶりに復活です

とりあえず、何していたか、生きていた証拠を(笑)お知らせします


5月の連休

東京まで車で出かけました

さすがに神戸のホテルを朝出て吹田についた頃から超渋滞に巻き込まれ夜に到着しました

息子の住まいを拠点に、懐かしい友人・知人に会い楽しい時間を過ごしました

上野 駅前 初めて上野に行きました

上野 アメ横 アメ横でモーゼスさんのケバブも食べたよ

上野の西郷どん 西郷さん 旧岩崎邸庭園にも行きました

5月の日常

さわやかな5月の風が吹いていました

うちの狭いお庭も百花繚乱(百は大げさだけど)、いい季節です

Lucyのバラ Lucy の薔薇も咲き始めました

K9クラブ今治のお友達 ブリアナはK9今治のお友達が大好き

別子記念館 屋根の上のツツジは新居浜市の市花です

山根公園 お散歩道の芝生も気持ちがよさそうです


といった具合で、穏やかな毎日を過ごした5月でした

そして、6月から、変化と非日常的なことが発生しましたよ(笑) こうご期待 


最後まで読んでくださり、ありがとうございました 
[2017/10/01 15:36] | life | トラックバック(0) | コメント(0) |
おぼえがき 2016年6月
今年の夏は暑いといわれていましたよね~

Lucy は、暑いのが苦手なので、頑張らない夏!って早くから決めていました(笑)

Brianna ぶりちゃん、とりあえず  ビール でしたか (笑)


ところが、まだ暑くなっていない5月の終わりに、Lucy の母が、熱中症に 

晴れた日に、帽子もかぶらず、水分も取らず、休憩もしないで庭仕事をしたそう

高齢者は、熱中症が命取りになるんだけど、自分で気が付かないんだよね~

めまいと吐き気が酷く、夜間に自分で  救急車を呼んだそう

そのまま、入院となったのですが、これがヤバい 

Dr. や看護師さんの指示に従わず、深夜にウロウロ・ゴソゴソ・・・

挙句の果てに、拘束をされ、意味不明なことを言い出す始末  

認知症はないのですが、高齢者はこんなことがあるって強制退院    

母は、一人暮らしなので

仕事を持っている Lucy の姉が、朝に昼に夕に・・・介護をすることに

居宅のヘルパーさんも来てくださるんだけど十分に行き届かず

姉は、初孫の出産予定日を控えているのに、介護疲れでダウン寸前 

かといって、Lucy は、何もしてあげることができず特老の知人に相談すると

空床型のショートステイに入れてくれることになりました 

その施設は、介護職員さんが本当によくしてくださり 母は、 ご飯が美味しいって

 薬の管理もきちっとしてくださるので、入院前より元気になりました

6月下旬から、9月の中旬までお世話になり、元気で自宅に帰りました

今月10月1日に、 90歳の  誕生日を迎えました


Lucy は、6月の決算etc.忙しい業務に、時間ができれば母のいる施設へ通い

Brianna 散歩道 山盛りのやらないといけない事を

Brianna 散歩道 優先順に、とりあえず右から左へ

Brianna 散歩道 一つ一つ片付けていきました


そんな、すったもんだの夏の始まりを、Amber のフウランは、可愛い花を次々と咲かせ

フウラン 夜な夜な、優しい香りを漂わせて

フウラン 癒しながら励ましてくれたのでした


ちなみに、6月に Lucy は1年ぶりに年をとり、姉の  初孫も無事に誕生しました

Lucy は、自分も年を重ねていくんだなぁ~とひそかに"断捨離"を決意したのでした(笑)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました 

                                           by Lucy
[2016/10/27 14:27] | life | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
月と花とを語らいて


The story of Lucy's family

プロフィール

Lucy&Amber

Author:Lucy&Amber
こどもが成長し、
少し自由になった時間を、
ドーベルマンの Brianna と
楽しくすごしています

Lucy's family
Amber・・・Lucyの旦那様
Lucy・・・Amberのお嫁さん
Paddington・・・一人息子
Brianna・・・わんこ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR