スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
2016年 明けましておめでとうございます 
  明けましておめでとうございます 

年が明けて、随分経ってしまいました ('◇')ゞ

日常の生活に戻りつつも、毎日バタバタの Lucy です

ご挨拶が遅くなりましたが

今年も、どうかよろしくお願いいたします


今年の目標は、

Brianna ブリちゃんと次のステップへ

と思っていますが、これこれ・・・ 彼女は、やっぱり

Brianna ミカン大好きは変わりませんW

今年一年、皆様にとっても穏やかで幸せな年でありますように 
スポンサーサイト
[2016/01/11 19:53] | Lucy | トラックバック(0) | コメント(1) |
デブの形が違う (?_?)
Lucy は、50も過ぎた"おばはん"ですから、年齢とともに下半身がデブってきます

ところが、上腹部の真ん中だけが突出してきて、なんか苦しい (*_*)

スカートを穿くと、すごく苦しい!・・・バカボンのようにつついっぱい引き上げて穿く

座っても、食べても、苦しい!・・・一度にいっぱい食べられない

おデブって、こんなに苦しいの?・・・そんなわけはないでしょう 


って、わけで10月の中ごろ、総合病院の内科を受診しました 

エコー検査の結果、外科を紹介され、手術が決まったのでした 


11月12日(木曜日)、15時に入院

病室 316号室の個室に入室

入院 退院するまで リストバンド

手術の前に、やっておくことは、まず、お風呂に入り 

手術の準備 金属は禁! 指輪を必死で外し

手術の準備 病衣に着替え、点滴確保(太い針)

11月13日(金曜日)、13時30分から手術でした 

手術室 手術室は、4階のあの辺り

Dr.は、13日の金曜日気にしますか?って聞いてくださいましたが、全然 

それよりも、職場にも迷惑をおかけするので、月初めでもなく、月末でもない

この週が希望だったのです

オペ室までは、自分で歩いて行き、手術台には自分で乗ります

数分間の記憶はあるのですが、さすがに全身麻酔、まったく覚えていません

術後食 術後食は、肉抜き!お粥です

術後 傷口の経過良好!

術後の点滴の痛み止めは、けっこうきつく、2日間は、めまい、ふらつき、嘔気が激しく

ブリちゃんが、草を食べて毛を吐き出すときみたいに、「おえっ!おえっ!おえっ!・・・」

どっちゃこっちゃなりませんでしたw 

それが終わると、病棟内をどんどん歩きました 

最初は、5周=20分を3回、何もすることがないから歩くしかないね~

予定通り、17日に退院し、18日から出勤、いつもの日常に戻っています


入院中は、たくさんの励ましをいただきました 

励まし ありがとうございました


今は、あんなに苦しかったのが嘘のように楽になっています

やっぱり、ただのおデブちゃんじゃなっかたです

再発する可能性は、大いにありますが、その時は、また、その時

また、頑張りま~す 

それから、きつくなっていた指輪、Amber が、「  新しいの買ったろか」って

よろしくお願いしま~す 


健康が一番ですね 

最後まで読んでくださりありがとうございました 
[2015/11/21 17:09] | Lucy | トラックバック(0) | コメント(2) |
ブリちゃん、何が見える?
7月2日、まだ夜明け前です

いろいろあって、眠れなかった Lucy です 


6月21日(土)、四国厚生支局の更新時集団指導っていう会に

職場のママさんと、松山に行きました

ベティクロッカーズバーディースクエア重信 帰りにお茶をいただき・・・ 

“ベティクロッカーズバーディースクエア重信”ってところで

ママさんに、いろんなことをお聞きしたり、聞いて頂いたりしました

課題が、満載です 


ブリちゃんの散歩道は・・・

Brianna 紫陽花の季節も終わりに・・・

Brianna 今年も下半期に突入! ブリちゃん、何が見える?

Brianna 毎日、流されていくように過ごしてて

Brianna 予讃線の電車が、右から左に通りすぎて

Brianna また何もなかったように???

職場はそうもいかず

昨日、日頃から思っていたことが、ボスの逆鱗に触れ、大爆発 

改善の余地はなく、気まずい空気の中仕事を続けなければならないの??

Amber は、毎回、理解を示してくれ、クビ覚悟で、徹底的にやればいいと 

Brianna このままでは、土壺に落ち込みそうです 

Brianna めげずに上を向いて歩いていこう!

Brianna 獅子は伴侶を求めず だっ!

伴侶を心待ちにした時、百獣の王、獅子は失格する

獅子には、絶対、孤独感はない

すべて、自分の責任として、戦えってことなの?

Brianna やまももの赤い実を見っけ

きっと実が実ることを、大逆転を信じて、がんばろう 

決意はするものの、か弱きおばさんです

どうか励ましのお言葉を・・・

みなさんなら、こんな時どうします 

最後まで愚痴を聞いて頂き、ありがとうございました 
[2014/07/02 05:54] | Lucy | トラックバック(0) | コメント(8) |
25回目の家族の誕生日 (*^_^*)
じつは・・・

Lucy と Amber は、平成元年4月22日(土曜日)に結婚式をあげ

平成元年4月28日(金曜日)に、入籍しました

なので、毎年、4月22日~28日は、結婚記念日週間 を楽しんでいましたが

今年は、いよいよ 銀婚式 でした

銀婚式 Amber が、買ってきてくれました


 なんで4月に結婚したかというと・・・

    四月

  四月
  花は 咲き乱れぬ
  そして 風と共に 散りゆきぬ

  四月
  若人の 心の花よ 咲き香れ
  若人の 前進の歌も 舞いゆかん

  四月
  青年の月 若人の月

  四月
  青年の月 人生謳歌の月

  四月
  ホイットマンも ゲーテも
  ミルトンも ダンテも
  みな 心より歌い 戦い
  悩み 進みしは
  この四月
              (1953.4.8)

              詩と贈言「青年の詩」より
   に、感動したから!

 なんで、結婚式の日と入籍の日が違うかというと

  4月28日に「○○宣言」をしたかったのです

 そして、ブログのタイトルにも使わせていただいた

  二人して月と花とを語らいて確たる道をはげみ征かなむ
                             桂冠詩人の和歌・句集「こころの華」
  っていう人生を歩むのが、ず~っとず~っと目標です

じゃんじゃか とりあえず焼き肉屋で二人でお祝い

ゴールデンウィークには、Paddington坊やが帰って来て、家族の誕生日をお祝いします


もう5月になってしまいました

薔薇 フォール・スタッフ ? 庭の薔薇が咲き始めました

薔薇 ゴールドバニー 今年、1番に咲いた薔薇です

薔薇 カクテル 一日経つと
             
薔薇 カクテル ほら、こんなに!

満開になるのが楽しみです


みなさん、無事故で楽しいゴールデンウィークをお過ごしください!!

おおいにリフレッシュしましょう!!

最後まで読んでくださりありがとうございました!!
[2014/05/01 23:17] | Lucy | トラックバック(0) | コメント(2) |
あ~ 忙しい 忙しい・・・
あ~ 忙しい 忙しい・・・

体はもひとつ、頭はあと二つ欲しい Lucy です (^^;)

年度末って事もあるし、月末も近い

それに、二年に一度の法改正・・・これにともなう説明会やら、システムの変更やら

お役所への届出、おまけに消費税が8%に・・・ (>_<)


Lucy の育てたデンドロビュームもだいぶ前から咲いています

デンドロビューム

「汝蘭室の友に交りて麻畝の性と成る」という言葉があります

デンドロビューム

蘭室の友(人徳の高い高潔な人)と出会って感化を受け、麻のように素直な心根になる

デンドロビューム

っていう意味だそうです

忙しいときだからこそ、笑顔で、雑にならないように頑張らないとね (*^_^*)


3月14日(金曜日)は、ホワイトデー

日頃お世話になっている・・・中にはお世話している・・・皆様にばらまいたチョコが

ホワイトデー 倍返しとなって帰って来ました

けっして恐喝や脅しではありませんよ~ 真心だと信じています・・・いっひひひひ (^^)

皆様、ありがとうございま~す


3月15日(土曜日)、新居浜市女性連合協議会主催の講演会に行ってきました

テーマは、『女(ひと)と男(ひと)が支えあうまちづくり』

講師は、精神科医で様々なメディア活躍の香山リカさん

セミナー なかなか面白いお話でした

印象に残ったキーワードは、「価値感」「信頼」「自衛策」「ぶっちゃけ」「ありがとう」です


それから、春3月、あちこちから「サクラサク」の嬉しい便りがありました

受験生のためのキャンパスガイドに、Paddington 坊やが掲載されているって

噂で聞いていたのですが、大学合格の嬉しい便りといっしょに送ってくださいました

キャンパスガイド ホントだぁ~ 女の子みたい ♪

ほんの少しでも、受験生の励ましや参考になったかなぁ?

新生活を迎えるみなさん、頑張って下さいね (^^)/


それから~、今日は登場しませんでしたが、ブリちゃん、落ち込んでいます

ドロボーに入られたんです・・・(笑)

何か持って行かれたんじゃなくて、ブリちゃん、 夜はお家の中でしょ

そしたら、そのあいだ、お外のブリちゃんのお家で・・・

ブリちゃんの大嫌いな にゃんこが寝てたんです!!・・・きゃははははっ

どなたかブリちゃんを励ましてあげてくださ~い

最後まで読んでくださりありがとうございました!!
[2014/03/19 00:50] | Lucy | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ
月と花とを語らいて


The story of Lucy's family

プロフィール

Lucy&Amber

Author:Lucy&Amber
こどもが成長し、
少し自由になった時間を、
ドーベルマンの Brianna と
楽しくすごしています

Lucy's family
Amber・・・Lucyの旦那様
Lucy・・・Amberのお嫁さん
Paddington・・・一人息子
Brianna・・・わんこ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。