Lucy の休日 in 高知県立牧野植物園
Brianna は、最近気になっている事があります
 
2012_1028_161450-DSCF2208_convert_20121028181807.jpg

母ちゃんから、サニーおばあちゃんが病気だって聞いたんです

2012_1028_161040-DSCF2206_convert_20121028181720.jpg 「母ちゃん、松山は、あっちでちゅか?」

「サニーおばあちゃん、頑張ってくだちゃい また、お会いできまちゅか?」


ブリちゃんを我が家に迎えようかっていう話になったとき、

ブリーダーさんちで、ブリちゃんのトミー父ちゃんと、サニーばあちゃんが、

「私たちがドーベルマンですよぉ~」って挨拶をしてくれました

特にサニーおばあちゃんは、人間の話がわかってて、

話の中に入ってくるっていうか、話している物を持って来て見せてくれ

あまりにもお利口さんなのに、Amber も、Lucy も、Paddington も、びっくりしました

サニーおばあちゃん、頑張って下さい!!!


で、話はかわりますが・・・ 10月21日(日曜日)

あずきちゃんの遊びのお誘いも、レックスくんに会えるかも?の岡山のドッグショーも

あきらめて、後ろ髪を引かれる思いでしたが、高知のいとこのところに行きました

ついでに、高知県立牧野植物園に行きました

2012_1021_133945-DSCF2162_convert_20121028180434.jpg 植物園の正門に睡蓮が

足を進めると・・・ 2012_1021_134213-DSCF2163_convert_20121028180518.jpg 高知の自然を再現

2012_1021_135856-DSCF2167_convert_20121028180643.jpg 土佐寒蘭の花が咲き始めていました

優雅でとってもおしゃれだと思います 2012_1021_140026-DSCF2168_convert_20121028180726.jpg

2012_1021_140711-DSCF2169_convert_20121028180809.jpg 展示もいろいろ工夫がされてて、ステキな散歩道

いよいよ温室の中に入ります 2012_1021_142258-DSCF2170_convert_20121028180849.jpg ジブリの世界みたい

2012_1021_142510-DSCF2174_convert_20121028181005.jpg バナナの花です

パパイヤがたわわになってる 2012_1021_142554-DSCF2175_convert_20121028181039.jpg

いろんな熱帯植物とかあって・・・

インドボダイジュ 《印度菩提樹》・・・悟りの樹 2012_1021_143035-DSCF2179_convert_20121028181131.jpg

ムユウジュ    《無憂樹》 ・・・生誕の樹 2012_1021_143131-DSCF2181_convert_20121028181218.jpg

サラソウジュ   《沙羅双樹》 ・・・入滅の樹 2012_1021_143155-DSCF2183_convert_20121028181326.jpg

                              仏教三大聖樹だそうです

2012_1021_143539-DSCF2187_convert_20121028181434.jpg 水の音と小鳥のさえずりが聞こえ

睡蓮の花が咲き 2012_1021_144013-DSCF2190_convert_20121028181520.jpg ゆったり気分に

2012_1021_144053-DSCF2191_convert_20121028181556.jpg オオオニバスも咲いていました

でも、温室を出ると・・・ 2012_1021_145241-DSCF2195_convert_20121028181629.jpg 赤とんぼ?!

南国土佐も、すっかり秋の気配でした

2012_1021_134330-DSCF2164_convert_20121028180606.jpg わざわざ行った Lucy の休日でした (*^_^*)


いよいよ紅葉の秋、味覚の秋、行楽の秋ですねぇ~ (^_^)v

みなさんも、すてきな休日をお楽しみください!!!

最後まで読んでくださりありがとうございました
スポンサーサイト
[2012/10/28 19:43] | ぶらり旅 | トラックバック(0) | コメント(0) |
新居浜太鼓祭り 2012
みなさん、寒くなってきましたねぇ~

2012_1018_131933-DSCF2113_convert_20121025152636.jpg ブリちゃんにいいものを・・・

実は、これ、赤ちゃんの“腹巻き”   ひっひっひっっ (^_-)

2012_1018_132048-DSCF2114_convert_20121025152527.jpg わぉう、お耳長ぁっ 

うさぎちゃんかと思ったよ ぷっ (^_-)

2012_1018_132815-DSCF2120_convert_20121025152732.jpg いつもの元気なブリちゃんです (^_^)v


朝夕寒くなってきて、金木犀の香りがすると、

いよいよ、新居浜市民の大好きな “新居浜太鼓祭り(10/16~10/18)” です

もう何日も前から、夜になると「ドン デン ドン ♪」と、太鼓の音が聞こえます

各自治会館などで、太鼓打ちの練習です

Lucy も、子供の頃、「ピーリッピ じゃあ ドンデンドン」と、お祭りごっこをしたものです

指揮者の「ピッピッ」という笛の音と、地響きのような低ぅ~い太鼓の音を聞くと

新居浜市民の心は、うずうずとしてきます

「盆正月に帰らなくても、祭りには帰る!」のが、生粋の新居浜人です

2012_1018_164609-DSCF2128_convert_20121025153157.jpg 太鼓台って、こんな形をしています

新居浜市内には、51台の太鼓台がありますが、

  高さ 約5.4㍍ ・・・新居浜の電信柱・電線は、他の地域よりも高いのだ

  長さ 約12㍍

  幅  約3.4㍍

  重さ 約2.5㌧  (高さも重さも、大きさはそれぞれ個体によって違います)

制作費は、およそ3000万円~8000万円

2012_1018_164320-DSCF2122_convert_20121025152856.jpg

てっぺんの紅白(青の三色もあるよ)の幕は「天幕」といい宇宙、お天道様を示します

黒い締めは、「くくり」と言って、雲を表し

その下の「房」は、雨を表し、五穀豊穣を祈ってきたと言われています

2012_1018_165847-DSCF2140_convert_20121025153506.jpg こりゃ、大雨じゃあ~

天幕の下の「重」と言われるところには、赤い布団締めの四面それぞれに

一対の龍の刺繍が合計8枚取り付けられています

2012_1018_164523-DSCF2127_convert_20121025153014.jpg

「阿龍・吽龍」「雄龍・雌龍」「昇龍・降龍」とか、

農業に欠かせない降雨の龍神様とかいろんな節があります

2012_1018_172408-DSCF2149_convert_20121025154136.jpg 一対の龍と房は市の象徴かも・・・

一匹!?は、玉を、もう一匹は、剣を持っています

2012_1018_170529-DSCF2143_convert_20121025153710.jpg

重の下の、上幕(水引幕)・下幕(高欄幕)には、飾り幕で

「禽獣の幕」・・・龍、飛龍、鷹、鷲、唐獅子、鯉、猿、猫、虎

「御殿の幕」「武者絵の幕」など、金糸による立体刺繍が施されていて

豪華絢爛、それはそれは美しいです

市民は、市内の数カ所で行われる「かきくらべ」を見物に出かけます

Lucy は、18日、八幡神社に出かけました

2012_1018_170708-DSCF2144_convert_20121025153901.jpg 指揮者の合図にあわせて

2012_1018_170336-DSCF2142_convert_20121025153607.jpg 方向を変えたり

2012_1018_170827-DSCF2146_convert_20121025154043.jpg 重たい太鼓台を担ぎ上げたり
     ↑   ↑   ↑
「さしあげ」と言って、担き夫が腕を伸ばしめいっぱい差し上げています

時間が長ければ長いほど、観客の拍手も大きいです

2012_1018_164953-DSCF2130_convert_20121025153344.jpg  担ぎ上げ時間や美しさを競い合い

2012_1018_175552-DSCF2150_convert_20121025154225.jpg ライトアップも美しく

みんな、喜び祭りの気分もマックスに・・・

しかし、禁止されている鉢合わせの気配を感じると、県警が・・・

2012_1018_182325-DSCF2155_convert_20121025154321.jpg 証拠ビデオを撮影してる

残念なことに、今年も鉢合わせをして、怪我人や逮捕者が出ました

喧嘩太鼓を期待している人もいますが、

Lucy は、子供達に伝承していく文化財として、平和運行を願っています

2012_1018_191144-DSCF2159_convert_20121025154450.jpg かきくらべ・宮出しが終わったら

太鼓台の下に移動用のタイヤを付けて、それぞれの地域に帰っていきます

祭り好きの新居浜市民にとっては、祭りが終わったら今年はもう終わり、

正月を待ち、また来年のお祭りを楽しみに頑張るのです

2012_1018_191403-DSCF2161_convert_20121025154547.jpg お酒も入り、体力も限界かな!?

お疲れ様!!!

今年は、台風の影響で、17日は大雨が降って残念でしたが、

それでもかきくらべはやってましたよっ!

来年は、ぜひ、新居浜祭りを見に来て下さい (^_^)v


最後まで読んでくださりありがとうございました


[2012/10/25 18:35] | 住んでる町の話 | トラックバック(1) | コメント(0) |
ブリちゃん、予防接種に行く
お久しぶりな、Brianna の様子です

Lucy が入院したり、東京に遊びに行ったりして、

ブリちゃんには少しだけさみしい思いをさせました


東京に行ったときは、犬の学校のペットホテルで5日間預かってもらいました

ブリダーさんが預かって下さる予定でしたが、

飛行機の出発が高松空港からになったからです

Lucy の住んでいるところは、高松と松山の真ん中です

前の日、わざわざブリーダーさんが、電話を下さいました

本当は、父ちゃん、母ちゃん、じいちゃん、ばあちゃんに会えるんだったのにね

残念(>_<) でも、きっとまた会えるよ!

だから、お利口さんにしていてね (^_^)


ってわけで、13日(土曜日)、予防接種に行ってきました

2012_1013_154220-DSCF2096_convert_20121014203111.jpg お外で順番待ちです

2012_1013_154244-DSCF2097_convert_20121014203157.jpg まだかなぁ~

去年の注射で、アレルギーがありました

Lucy も、犬の“たらこ唇”を見たのは初めてでした (^^;)

なので、今回は、アレルギーを抑える注射といっしょに接種しました

なので、大丈夫だったよ (^^)/

体重は、29.7㎏、ダイエット成功!?


今日は、曇り空でしたが元気!元気!

2012_1014_155420-DSCF2107_convert_20121014203436.jpg あずきお姉ちゃんと同じボールを

2012_1014_155432-DSCF2108_convert_20121014203520.jpg クチュクチュして・・・

「母ちゃん、このボール、ピーピー鳴らなくなったじょ」

「そりゃあ、ブリちゃん、遊びすぎでしょう」

ボールは、もうドロドロです

2012_1014_154754-DSCF2102_convert_20121014203303.jpg せっせこ、せっせこ・・・

2012_1014_154821-DSCF2103_convert_20121014203346.jpg おちぃりで失礼!

2012_1014_155546-DSCF2109_convert_20121014203600.jpg 忙しそうです

でもね、ぶりちゃん、

2012_1014_155057-DSCF2104_convert_20121014203714.jpg 隠せてませんよ うふっ

ってかんじで、フツゥーに過ごしています

それが、Amber にとっても Lucy にとっても幸せなんです (*^_^*)


いよいよ、10月16日~18日、新居浜太鼓祭りです

みなさんの町のお祭りは、いかがですか?


昼間は暑く、朝夕寒く、何を着ればいいのか考える季節・・・

お風邪を引かないようにねっ

最後まで読んでくださりありがとうございました!!!
[2012/10/14 21:23] | Brianna | トラックバック(1) | コメント(2) |
2012 大学祭に行ってきたよ!
Paddington の通う大学の大学祭(10月7~8日)に来たのはこれで4回目です

そう、無事に4回生になり、卒業は出来そうです (*^_^*)

今回は、前日遊びすぎた!?せいもあり、足が筋肉痛でして・・・

狭い範囲をじっくりと見学しました


正門から入って、工学部の前を通り、坂と階段を上っていると

2012_1007_125157-DSCF2055_convert_20121011220437.jpg 右手に中央図書館があります

図書館は大学の心臓って聞いたことがあります

ここは、約100万冊蔵書しているそうで・・・

しかも、ここにない書籍がほしいと、

卒業まで学生一人につきいくらまでって購入してもらえるそうです

2012_1007_172820-DSCF2067_convert_20121011221717.jpg 階段アートにライオンが

2階では、学生さんが読み聞かせをしていました

子供たちが目をキラキラ輝かせて聞いていたよ

Lucy は、これに釘付け

2012_1008_114754-DSCF2073_convert_20121011220817.jpg うふっ (*^_^*) 立体絵本

2012_1008_114804-DSCF2074_convert_20121011220912.jpg うまくできてるねぇ~

2012_1008_114934-DSCF2075_convert_20121011220959.jpg 英語の絵本

「不思議の国のアリス」と「オズの魔法使い」でした

他にも、スターウォーズとか恐竜とかアメリカの街とか・・・

立体絵本が、いっぱいあったよ!


2012_1007_173053-DSCF2068_convert_20121011220613.jpg 中央図書館の隣は記念講堂があって

ここは入学式や卒業式の会場で、地下1階、地上6階、約4000人収容できます

2012_1007_181656-DSCF2072_convert_20121011220719.jpg 緞帳は西陣織

ラファエロの描いた「アナテイの学堂」をアレンジしているそうです

ほんまに最高学府ってかんじ!!

7日の夜は、ここでス ペシャルステージ2012 all FOR one があって

歌に ダンスに チアリーディング 演奏 ・・・と盛りだくさん

スペシャルゲストは、バンビークルー

たくさんの留学生も頑張ってたよ

感動しました!!!

尖閣や竹島の問題で、近隣諸国としっくりいっていないときですが

ここは、違っていたよ~


7日の朝は雨でしたが、8日は快晴でオープニングパレードがありました

2012_1008_121518-DSCF2080_convert_20121011221931.jpg 風船が飛ばされました

2012_1008_121209-DSCF2078_convert_20121011221239.jpg 真っ青な空に飛行機が

ん~、見えないかなぁ~ 残念 (>_<)


このあと、A棟中心に、各教室で行われてる展示や落研のライブを見ました

2012_1008_134537-DSCF2082_convert_20121011221359.jpg 来年完成予定の新総合教育棟の建設も進み

地下3階、地上12階 立派な建物です

ここの学生は恵まれているな~って思います

2012_1008_134738-DSCF2083_convert_20121011221539.jpg 大学の中は緑も豊富で

桜の季節は、それはそれは美しいです 

ここから上は、本部棟や体育館などまだまだ立派な建物がありますが

今回はそちらへは行きませんでした


Paddington の住んでいるアパートは大学のすぐ近くです

早めにもどってゆっくりして、羽田に向かいました

本当はもっといたかったんだけどね


Lucy も、お年でしょうか・・・ハイ、そうです

眠たくなっちゃった

最後まで読んでくださりありがとうございました

朝晩すっかり涼しくなりました

季節の変わり目、みなさんお体大切にお過ごしくださいね!
[2012/10/11 23:58] | ぶらり旅 | トラックバック(0) | コメント(2) |
新しい東京駅を見てきたよ!
術後の経過も順調なので、リハビリと気分転換と

Paddington の顔を見に、10月5日から8日まで、上京しました


羽田に着いたのが、午後4時まわっていましたが

今回、是非、見たかったのが新しくなった東京駅!

なので、途中下車しました


改札を出たら、まず目に入ったのがドーム

2012_1005_172331-DSCF1999_convert_20121011161948.jpg 美しぃ~

2012_1005_172348-DSCF2001_convert_20121011162047.jpg 見上げると心がホワッ~っとしたよ

緑の丸の中には、方角を示す干支が彫られています

「立ち止まらないでくださぁ~い」の警備員さんの声は、みんなに届かず・・・

大勢の人をかき分け、外へ出ると・・・


これまた人山のたかり!!

ちょうどトワイライトタイム、灯りがついた頃で、一段と美しい光景!

2012_1005_172836-DSCF2009_convert_20121011162216.jpg カメラおじさんがいっぱい!!

2012_1005_172856-DSCF2010_convert_20121011162318.jpg まるで別世界!!

2012_1005_172937-DSCF2013_convert_20121011162545.jpg なんてステキな!!

2012_1005_173016-DSCF2015_convert_20121011162641.jpg おとぎの世界!

どんな人が泊まっているんでしょう?

見物人は、田舎もんの Lucy には、お祭りかと思うほどいっぱいで、

おじさんやおばさんは、ご自身の歴史と重ね合わせているんでしょうね

人の山が、動きません (^^;)


Paddington は、永田町の国立図書館にいるっていうので

じゃあ、新宿で待ち合わせすることに

卒論の資料を探しにきてるとのことで、ちゃんとやっているんだ (^_^)v


翌日は、3人で、Amber と Lucy がまだ行ったことがなかった浅草へ

2012_1006_121330-DSCF2023_convert_20121011162759.jpg 風神・雷神の雷門

さすがにここの観光客は、外国の方がいっぱいです

2012_1006_121439-DSCF2024_convert_20121011162849.jpg 仲見世を通り抜けて

途中で、あつあつの焼きまんじゅうを食べて

2012_1006_123632-DSCF2027_convert_20121011162936.jpg 浅草寺の門をくぐると

2012_1006_123841-DSCF2029_convert_20121011163037.jpg スカイツリーが見える!


お腹が空いてきたので、月島に移動

2012_1006_141141-DSCF2034_convert_20121011163140.jpg 月島といえばもんじゃ

関西人(正確には四国人)の Lucy には、

もんじゃの良さがいまいちわからないけど、美味しいからとりあえず“○”


帰り道も寄り道で、飯田橋で下車して、神楽坂に

不二家でペコちゃんの人形焼きをいただき、トコトコ歩いて坂を上り

嵐の二宮君とメイサさんが出演していたテレビドラマのロケ地は、

2012_1006_160313-DSCF2042_convert_20121011163259.jpg この神楽坂4丁目あたり

2012_1006_160545-DSCF2045_convert_20121011163345.jpg どこか懐かしい街です

それから、ず~っと電車の中から気になっていたおしゃれなカフェへ

2012_1006_171040-DSCF2054_convert_20121011163554.jpg ここだったんだ!

2012_1006_163304-DSCF2049_convert_20121011163502.jpg 次々とやってくる電車を見ながら

1日、まったりとしていたいほどの心地よさです

しばらくボ~ッとすごし、また電車に乗って

Paddington お薦めの新宿の「鳥良」で、夕食をとりました


調子にのって、いっぱい食べて、いっぱい歩いたから

翌日は、筋肉痛と切ったところがチクチクしました (^^;)

だって、松葉杖ついてたら電車の席を譲ってくれるかもだけど

私、お腹切りました!!って書いてないんだもん

誰も譲ってくれないよ~ん


次は、Paddington の大学の大学祭の記事です

これまた、大学は広いんだなっ (^^;)


最後まで読んでくださりありがとうございました

うれしいです (*^_^*)
[2012/10/11 18:14] | ぶらり旅 | トラックバック(0) | コメント(2) |
Lucy の入院・・・その2
Lucy の入院には、看護師さんのほかに看護学生さんも付きました

入院した病院には、付属の看護学校があって、そこの学生さんです

朝から夕方まで、バイタルチェックや病室の掃除をしてくれました

歩けるようになってからは、「歩きに行きませんか?」って声をかけてくれて

いっしょに歩いてくれました

最近は、早期離床が良いとされています


初めは病室内のみ、13日からは病棟内をくるくると周り、

15日からは病院内を自由に歩きました

最初は、まっすぐに立つことが出来ず、点滴台に両手で捕まるようにして

・・・志村けんの「ひとみばあさん」ってわかりますぅ?

マジあんなかんじです   ・・・トホホ

18日には抜鈎し、15針の金具を抜きました

お腹を押さえてですが、次第に歩けるようになり、1回30分、1日3回歩きました


6病棟は6階です

Lucy の住んでいる町なのですが、見たことのない景色がみえました

新居浜市は「川西」「川東」「上部」の3地域に分けられます

病院は市の中心部「川西」にあります


病院から西側を覗くと・・・

   2012_0909_095349-DSCF1957_convert_20121001205023.jpg

住友重機や住友鉱山、住友共電などの工場が見えます


病院から南側を覗くと・・・

   2012_0914_131539-DSCF1972_convert_20121001205131.jpg

Lucy の住む「上部」地区の方向です

真ん中のうっすら白く見えるのが瑞應寺の屋根で、そのすぐ近くです


今度は、東側を覗くと・・・

   2012_0914_132044-DSCF1974_convert_20121001205229.jpg

真ん中のこんもりした森は、一宮神社の杜で、新居浜太鼓祭りで有名です

今年も10月16日~18日、市の一大イベントです

もう、市内のあちこちから太鼓の音が聞こえてきます

昔から、新居浜市民は、盆正月に帰らなくても、祭りには帰省すると言われています


北側は・・・

   2012_0921_154321-DSCF1996_convert_20121001205326.jpg

マンションがたくさんあってその向こうは見えませんが、

住友化学の工場とかがあって、船が見えますか?

穏やかな瀬戸内海があります


いつも遠くから見ていた夜景もすぐ近くにありました

   2012_0914_183258-DSCF1983_convert_20121001205425.jpg

手術の時の気道確保のための挿管は、

西条市消防署の救命救急士を目指す人がしました

学生さんもそうですが、もちろん書類で了承するのですが、

少しでもお役に立てることがあるのならばと思いました

たくさんの人々に応援し助けて頂いて一つの大きな山を登ることが出来ました


2週間の入院でしたが、大勢の方が見舞いに来て下さいました

Amber も、仕事が終わった後、Brianna の世話や、洗濯をして

毎日病院に足を運んでくれました

17日の夕方、大きな虹を見ました

   2012_0917_175145-DSCF1990_convert_20121001205508.jpg

これからは、きっといいことがいっぱいあると信じています

仕事は、退院した次の日(24日)から復帰しました

しばらく通院ですが、完全復帰まで頑張ります!!


急に秋めいてきました

皆さん、体調を崩されませんように! 風邪など引かれませんように!

最後まで読んでくださりありがとうございました


[2012/10/01 22:53] | Lucy | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
月と花とを語らいて


The story of Lucy's family

プロフィール

Lucy&Amber

Author:Lucy&Amber
こどもが成長し、
少し自由になった時間を、
ドーベルマンの Brianna と
楽しくすごしています

Lucy's family
Amber・・・Lucyの旦那様
Lucy・・・Amberのお嫁さん
Paddington・・・一人息子
Brianna・・・わんこ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR