寄り道 (境港 パート3)
水木しげるロードから帰路に着きますが、少しだけ寄り道を

江島大橋(ベタ踏み坂) 坂を下りると江島 中海が見えます

坂を下りて振り向くと、実はこの橋、CMでおなじみの・・・

江島大橋(ベタ踏み坂) 江島大橋=ベタ踏み坂なのです 

江島大橋(ベタ踏み坂) 普通に地元の主要道って感じでしたが

江島大橋(ベタ踏み坂) こんなものがあって少し笑えました 

江島大橋(ベタ踏み坂) それでは、ベタ踏み坂を登って帰りましょう

  Amber     「業界ではここではベタ踏み坂と言うんだ」

  Lucy     「どうだ、アクセルベタ踏みだろ。」

  Paddington 「いいえ♪」

  Lucy     「ベタ踏みだろ。」

  Paddington 「いいえ♪」

なんて会話はありませんでしたが、「良いもの見せてもらった!」と思いました 

江島大橋(ベタ踏み坂) ←ベタ踏み坂は、ここにあります

米子道 帰りもやっぱり大雨でした 


Lucy の短い夏休みも終わり平常業務に就いています

Paddington も、昨夜の  夜行バスで八王子に帰りました

夏の疲れが出てくる時期ですが、みなさん体調管理をしてくださいね 

最後まで読んでくださりありがとうございました
スポンサーサイト
[2014/08/26 05:38] | ぶらり旅 | トラックバック(0) | コメント(2) |
妖怪ロードへ (境港 パート2)
境港へ来て、とりあえず海鮮丼をいただいたいたのですが

Amber と Paddington坊や は、まだ足りなさそう 

そんなことは、ほっといて、水木しげるロードに向かいました

水木しげるロード しかし、よく降るね~ 

「りゅう」が空を走っているのかなぁ? 1000頭くらい???

水木しげるロード それでも、観光客がいっぱいです

水木しげるロード 水木しげるロードは

漫画家・水木しげる氏のふるさとってことで、JR境港駅から本町アーケードまでの

約800メートルの商店街に全部で153体の妖怪達のブロンズ像やら・・・が

水木しげるロード こんな感じで待っててくれます

ねずみ男さん、みんなになでして頂いて金歯になってる 

水木しげるロード 街あげてのプロジェクトって感じで

商店街の一反木綿のフラッグは、ロシア語なの?

近くの国際旅客ターミナルからウラジオストク行きの船が出ています

交番や街の街灯は、目玉おやじ  パン屋さんには鬼太郎などのパンが

目玉おやじの和菓子や、パームクーヘン、鬼太郎のどら焼き、猫娘の梅酒も・・・

鬼太郎フェリーも、電車も鬼太郎や妖怪たちで

子供から大人まで、楽しませてくれるのです

水木しげるロード 拉致されて連れてこられた Paddington も

水木しげるロード いつの間にかスタンプラリーに参戦

専用の妖怪ガイドブックに妖怪スタンプをすべて集め

プレゼントをゲットしたのでした 

水木しげるロード たしかPaddington が子供の頃

水木しげるロード 「ゲゲゲはうす」というおもちゃで

よく遊んでいました

鬼太郎の人形の下に磁石が着いていて、人形を入り口に置くと

戸が開くとかっていう物です

いつまでも、子供なんだね 

水木しげるロード 3時のおやつをいただいて

次は、あそこに行きましたよ 


  みなさんのお住まいの地域、雨は、大丈夫ですか?

  子供たちも、もうすぐ2学期です

  平穏無事な日常がもどってきますように!!!
[2014/08/25 00:43] | ぶらり旅 | トラックバック(0) | コメント(0) |
四国脱出 → 日本海へ (^^)/
Lucy の短い夏休み!

残念ながら  雨、しかも  大雨

お家にいても雨、出かけても雨、ならばと、いつものぶらり旅です

早朝、眠たそうな Paddington坊や を、ほぼ拉致状態で車に乗せ

瀬戸大橋 瀬戸大橋を渡って四国を脱出

Paddington 後ろのシートで寝ていたPaddington

Paddington 目が覚めると、そこはモンゴル?

モンゴル ゲル ゲルの中!なんてことはないけれど

着いたところは、鳥取県境港市

Lucy の住む町から約3時間半で着きました

中国山脈を越えるときは、  雷と  豪雨で

楽しみにしていた大山の雄大な景色は、残念ながら見えませんでした
 
境港 市場には、鮮やかなカニや海老

境港 雨で漁できなかったのか・・・

境港 お魚は少なめでした

“あご”って、トビウオの事だって・・・知らなかったよ 

夢みなとタワーにのぼり、日本海を一望して

この場所って、朝鮮半島や中国、ロシアに近いんだね

お腹も空いてきたので、混雑しない間に 早めの昼食

境港 海鮮丼 名物・海鮮丼をいただきました

さあ、次に行こっ!!


  このたびの雨の災害で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます

  犠牲になられた方々は突然の予期せぬ出来事に、無念で・・・ 悔しくて・・・

  報道を見るたびに、心が痛みます

  どんな形になるかわかりませんが、1日もはやく家族が再会できますように

  この悲しい事故から、一日もはやく立ち上がることができますように

  まだまだ、天候は不順で安心できませんが、これ以上の事が起きませんように


皆様の平安無事をお祈りいたします
[2014/08/23 15:41] | ぶらり旅 | トラックバック(1) | コメント(0) |
スーパームーン
8月11日、午前2時22分、Paddington に起こされて・・・

スーパームーン スーパームーンを見ました!

スーパームーン スマホでは、きれいに写せません (>_<)

あーっ、なんてきれいなお月様なんでしょう 

神秘的な月の光を浴びて、願い事が叶いそうです

思わず、アブラカダブラ 呪文を唱えました 


ところで、よいこのみなさん、夏休みもあと半分ですね~ 

宿題は、順調に仕上がっていますか~

夏休みってこともあり、7月25日、Lucy の職場に・・・

ゴジラ ゴジラがやってきました!

ゴジラ リアルなしっぽでしょ!

ゴジラ 2002年の東宝映画に使われたゴジラさんです

ゴジラ 子どもたちにも人気ですが・・・

ゴジラ おばさま達の方がもっと熱かったようです (^^;

ゴジラ 一番暑かったのは・・・

ゴジラ きっとゴジラさんだったでしょうね ('_')

子どもたちは、絵日記や暑中はがきにゴジラさんに会ったことを書いたそうです

ゴジラさんは、どこからやってきたのでしょう?

お月様からかも・・・

「GODZILLAゴジラ」見てくださいねって言ってましたよ~ 


大雨が続きましたが、皆さんのお住まいの地域に被害がありませんように!

被害にあわれた方々、早く日常の生活に戻れますように!

お祈りいたしました

最後まで読んでくださりありがとうございました
[2014/08/11 22:48] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
Amber の フウラン
6月の半ばから7月の半ばにかけて

今年も、いい香りとともに Amber のフウランが咲きましたよ~

フウラン フウランは、日本・中国・韓国に自生する着生蘭です


江戸時代、第11代将軍・徳川家斉様の頃は、政治も安定していたので

園芸植物ブームだったらしく、江戸城内でも栽培されていたそうです

諸大名も自藩内で珍しいフウランを探し、将軍様に献上したそう


Amber は、我が家では、政権野党(笑)! ですが、

フウラン 数十種類、大切に育てています

フウラン 10年くらい前に1株譲り受け

フウラン 持って帰る途中、車中でいい香りが

フウラン それ以来、はまってしまい 

フウラン 小さな花と香りに魅了されているのです


Amber が持っているものは、素人の¥数千円のものですが

愛好家さん、園芸家さんが持っているものは、数十万円するものもあります


富貴蘭展 展覧会で鑑賞するものは富貴蘭で

富貴蘭展 やっぱり、格が違いますね~

いい趣味だと思います 

香りが伝えられないのが残念です


最後まで読んでいただき、ありがとうございました 

雨がすごく降っていますが、皆さんにも被害がありませんように 
[2014/08/03 09:29] | Amber | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
月と花とを語らいて


The story of Lucy's family

プロフィール

Lucy&Amber

Author:Lucy&Amber
こどもが成長し、
少し自由になった時間を、
ドーベルマンの Brianna と
楽しくすごしています

Lucy's family
Amber・・・Lucyの旦那様
Lucy・・・Amberのお嫁さん
Paddington・・・一人息子
Brianna・・・わんこ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR