Paddington の卒業式
Lucy の 人間一人息子=Paddington は、平成3年1月生まれです

2年前のこと、

大学を卒業し、教員採用試験に合格していたので就業するのかと思いきや、

今のうちにまだ勉強をしたいと言いだし、すでに教職大学院に合格しており

親が思っていた仕送りの期間が、幸せなことに 「+2年間」 延長となったのでした


そして、ついこの前、最後の仕送りを無事終了したのでした (笑)

この6年間、息子以上に親が、大学生活を楽しませていただいたかもわかりません 


そして、3月18日、いよいよ卒業式を迎えました

前日、愛媛県地方は、朝からものすごい霧で交通機関がマヒ

高松空港に向かう高速道路も閉鎖され、ギリギリのところでなんとか間に合い

無事卒業式に出席することができました


池田記念講堂 卒業式の会場となる池田記念講堂

池田記念講堂と文系A棟 向うに見えるのは、大学時代の教室

池田記念講堂 卒業式の会場は、荘厳な雰囲気

この写真からは、大きさ広さが伝わりませんが、

母の席は、二層のど真ん中、ロイヤルボックスのすぐ後ろでした

二層からは、一層の卒業生全体が見えない(汗)

今回卒業する学部生は、東日本大震災のあと入学されました

その年は、震災の影響を考慮し、開学以来、入学式を行いませんでした

それでも創立者の温かい励ましに応え、学生たちは目覚ましい実績を残されました

学位記授与、各賞授与、などの後、

フィリピンのヒラリオ・ダビデ最高裁判所元長官より祝辞がありました

中央教育棟 入学した時ここには中央体育館が

満開の王者の桜に感動したことを思い出しました

今では、立派な中央教育棟がそびえ立ち、充実した学生生活を応援しています

王者の桜 蕾が膨らみ、新入生を待っている 

学位記 Paddington 卒業おめでとう 

これからが本番だよ!

英知を磨くは何のため 君よそれを忘るるな

労苦と使命の中にのみ 人生の価値は生まれる

青春の日の誓いを忘れず、支えてくださった方々の汗を忘れず、頑張ってね 


もうすぐ桜も満開です

気持ち新たに、気持ち新一年生で頑張りましょう!!

最後まで読んでくださりありがとうございました 
スポンサーサイト
[2015/03/29 00:01] | Paddington | トラックバック(0) | コメント(2) |
来島海峡大橋と河津桜
3月8日の日曜日、ブリちゃんの訓練が終わって、

そうだ、この近くに何とか桜の名所がある!?って事を思い出した Lucy 

せっかくだから、寄り道することになりました

来島海峡大橋 来島海峡大橋の見える方角に向かって移動すると

サンライズ糸山 河津桜 サンライズ糸山っていうサイクリングターミナルがあり

サンライズ糸山 河津桜 下側の原っぱに車を止めて、斜面を無理やり登り

サンライズ糸山 河津桜 いつもならブリちゃんが引っ張ってくれるんだけど

 ビビりのブリちゃん、初めてのところなので止まった!

そしたら、まさかの状況!すごい急勾配の上、草が昨日の雨で濡れている!!

Lucy は、登れず、降りられず、無様な格好で這いつくばって上ると 

そこは、花見客の人でいっぱいなのでした 

「だれっちゃに、見られんかったろか?」←新居浜弁です 超・恥ずかしかったです 

さすがに、その様子の写真はありませんが、でもね、超見頃  来てよかった~

サンライズ糸山 河津桜 満開の河津桜にうっとりとしたのでした

サンライズ糸山 河津桜 緋寒桜と早咲きの大島桜の自然交配らしく

サンライズ糸山 河津桜 1月下旬からほころび始め3月上旬まで開花

サンライズ糸山 河津桜 伊豆半島・河津町の川原で1955年に発見され

2003年1月に、ここに植樹されたそうです

Lucy が、這いつくばって上った斜面にも、新しい苗木がたくさん植えられていました

年々、その木々も大きくなって、もっともっと見ごたえのある名所になりそうですよ~ 

今月末あたりから、桜(ソメイヨシノ)の開花宣言でしょうか?

さあ、みなさん、お花見はどこにお出かけしますか 

最後まで読んでくださりありがとうございました
[2015/03/11 22:40] | | トラックバック(0) | コメント(4) |
K9今治 修了証明書をいただきました~ ♪♪♪
3月に入り、右手親指に「ヘパーデン結節」が出ている Lucy です

けっこう痛くて、文字を書いたり、物を掴んだりがつらいです (^^;)


それはさておき、2月22日、ブリちゃんの通う “K9今治” の学習会と懇親会の場で

ブリちゃんの修了証明書をいただきました~ (*^_^*)♪

修了証明書 K9今治のみなさんの真心こもった修了証明書です

ラッキーちゃん ←ラッキーちゃんとは、2年前の今頃、一緒に入会

ブリアナ 思い起こせば、重装備でお散歩していた時、教えて頂き

K9今治 藁をも掴む思いで通い始めたものの

K9今治 初めは、ワンコを見れば大興奮 (>_<)

K9今治 お座りをシット 伏せをダウンに言い換え

K9今治 少しずつですが落ち着きも出てきて

K9今治 みんなと同じ事ができるようになりました

K9今治 かわいい~小さいワンコさんとも

K9今治 でっかいワンコさんとも

仲良く訓練を受けられるようになりました

これからも、あせらず、できることを楽しく頑張って行きたいと思っています

K9今治のみなさん、ありがとうございます

これからもよろしくお願いたします 


年度末、一区切り、新しい一歩、いろんなことが始まりますね

みなさん、頑張りまっしょ!!

最後まで読んでくださりありがとうございました
[2015/03/08 01:08] | Brianna | トラックバック(0) | コメント(8) |
| ホーム |
月と花とを語らいて


The story of Lucy's family

プロフィール

Lucy&Amber

Author:Lucy&Amber
こどもが成長し、
少し自由になった時間を、
ドーベルマンの Brianna と
楽しくすごしています

Lucy's family
Amber・・・Lucyの旦那様
Lucy・・・Amberのお嫁さん
Paddington・・・一人息子
Brianna・・・わんこ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR