お花見 2017 (*^-^*)
今年の桜、 寒かったり、暑かったり、雨が降ったり、風が吹いたり・・・

入学式には満開だったから、新入生はいい写真が撮れたでしょうね 

先週の木曜日、やっと広瀬公園で、ブリちゃんとお花見でした 

広瀬公園 お花見客が大勢いましたよ

広瀬公園 満開は通り過ぎていますねぇ~

広瀬公園 お池の周りを1周します 

広瀬公園 桜とブリちゃんのシンクロ 

広瀬公園 1本のヤマツツジが満開でした

広瀬公園 お花見ができて笑顔になった?

広瀬公園 ブリちゃん桜の絨毯をご堪能 (笑)

やっぱり、日本の春は、  桜ですね~ なんていい気分で帰っていたら 

鯉のぼり もう鯉のぼりが泳いでいました 

もうすぐ、ゴールデンウイーク 皆さんは、どこにお出かけしますか~ 

Lucy は、東京に出没予定です(笑)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました         by Lucy
スポンサーサイト
[2017/04/20 16:51] | | トラックバック(0) | コメント(0) |
満月のフォーチュン
わくわくドキドキの新年度が始まりましたね

Lucy は、前年度、住んでる Three Houses Village の会計をさせていただき

3月は、あわただしく過ごし、監査、自治会総会も無事終了しました  

桜 開花 桜の花は、まだまだだけど

李 李(スモモ)の真っ白い花は

李 花と若葉がいっしょで満開です

『古今著聞集』に

「春は櫻梅桃李の花あり、秋は紅蘭紫菊の花あり、皆これ錦繍の色、酷烈の匂なり」と

桜梅桃李(おうばいとうり)とは、桜は桜、梅は梅、桃は桃、李は李、

それぞれが独自 の花を咲かせることで、みんな違ってて良いんだ!

「世界に一つだけの花」みたいな意味で、大人向けの素敵な言葉かも 

ちなみに、Lucy は、李かな(笑) このスモモ、すごく甘い実がなるんだよ~


話は、変わりまして・・・

4月1日(土曜日)、松任谷由実コンサートツアー 宇宙図書館2016-2017

松山、ひめぎんホールに行ってきました

宇宙図書館 席は、1階11列20番と21番

宇宙図書館 グッズも買ってきましたよ~

コンサートの観客は、ほとんどが Lucy 世代のおじ様、おば様ですが、

若い人もポツリポツリと・・・その一人が、我が息子 Paddington でして・・・

実は、チケットを手に入れたのはPaddington でして・・・

東京から新幹線で、16時10分に帰ってきまして、  高速で松山まで

18時開演ギリギリセーフで、コンサートを楽しみ、23時に帰宅し、

翌朝7時22分の電車に飛び乗り、あっという間に帰っていきました

学校の先生をしている paddinngtonn は、この時期、すっごく忙しいらしいのですが

それでも帰ってくるほど  ユーミン大好き  なんです

「どの曲が一番良かった?」って息子が聞いたので、

「どの曲もよかったけど一番印象に残ったのは『満月のフォーチュン』かな」って

1991年1月生まれの息子の胎教は、クラッシックでなくユーミンなのでした 

Lucy は、妊娠中8月から入院し、paddinngtonn が生まれる1月まで入院していました

1990年の11月にユーミンの22枚目のアルバム『天国のドア』がリリースされ

旦那様のAmber が買ってきてくれ、病室でずーっと聴いていました

その中に  「満月のフォーチュン」が収録されています

 街路樹をざわめかして 何か来る 春の夜~  は、paddinngtonn でした

paddinngtonn と一緒にユーミンのコンサートに行けて、嬉しかったよ

ありがとう   今年度も、自分らしく頑張ろうね 


最後まで読んでくださり、ありがとうございました 
                                          by Lucy
[2017/04/08 16:19] | Paddington | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
月と花とを語らいて


The story of Lucy's family

プロフィール

Lucy&Amber

Author:Lucy&Amber
こどもが成長し、
少し自由になった時間を、
ドーベルマンの Brianna と
楽しくすごしています

Lucy's family
Amber・・・Lucyの旦那様
Lucy・・・Amberのお嫁さん
Paddington・・・一人息子
Brianna・・・わんこ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR